2012年01月24日

「ダンサー」 フランツ・フォン・シュトゥック

ダンサー フランツ・フォン・シュトゥック

フランツ・フォン・シュトゥック(Franz von Stuck、1863年2月23日 - 1928年8月30日)は、分離派(ミュンヘン分離派、1892年)の創始者の一人であるドイツの画家・版画家・彫刻家・建築家。

神話に取材した寓意的な絵や、宗教画、肖像画を多く描きましたが、「spring dance」(左下)や「Ring a Ring of Roses」(右下)のように舞踏に関する作品も複数残しています。

シュトゥック spring dance  シュトゥック ring-a-ring-of-roses

「ダンサー」は1896年の作品。

闇の中に浮かぶ白き肉体。二つの異なる肉体が麗しきリズムの中、一つの運動として統一されます。
その妙なる調和に恍惚とする女。体躯は躍動し、晴れやかに伸び上がります。
裸体に僅かに纏いし薄衣は白き焔のよう。

シュトゥック特有の引掻くような筆致が、舞踏の躍動感と世界への融和をよく表現した素晴らしい作品だと思います。

ミュンヘン近代美術展―世紀末から青騎士へ シュトゥック・カンディンスキー・クレー (1977年)
「ミュンヘン近代美術展―世紀末から青騎士へ シュトゥック・カンディンスキー・クレー (1977年)」
 [−]
 出版:ミュンヘン近代美術展北海道実行委員会
 発売日:1977


Franz Von Stuck: Meisterwerke Und Malerei
「Franz Von Stuck: Meisterwerke Und Malerei」
 [ペーパーバック]
 出版:Hirmer Verlag
 発売日:2008-12-31


フランツ・フォン・シュトゥックに関する全記事を読む



posted by 裸の人 at 16:29 | Comment(0) | フランツ・フォン・シュトゥック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。